HomeNewsAbout UsWorksContact UsLinks
 

国際的に活躍するバイオリニスト・作曲家。
Turtle Island Quartet(タートル・アイランド・カルテット)の元メンバーとして活躍し、二度のグラミー賞受賞に輝いた世界が注目するアーティスト。
1980年 デンマーク・コペンハーゲン生まれ。
2003年 ボストン・バークリー音楽大学主席卒業。
デンマークのSankt Annae´s Awardと奨学金をマーガレット女王から贈られる。
また、Sonning Awardやバークリー・エルビン・ジョーンズ賞も受賞する。
卒業後、ベーシスト・Stanley Clarkeのソリストとして、バンドメンバーとしても活躍。
ニューポート・ジャズフェスティバルやハリウッド・ボウルなど世界100以上ものコンサートに出演。
Stanley Clarkeのアルバム『Toys of Men』でもヴァイオリンを担当。
2006年 Turtle Island Quartet(タートル・アイランド・カルテット)の元メンバーとして活躍したそのアルバム『4+Four』で、グラミー賞クラシッククロスオーバー・アルバムを受賞。
2008年には『A Love Supreme-The Legacy of John Coltrane』(最高の愛 ジョンコルトレーンの遺産)でグラミー賞最優秀クラシッククロスオーバー・アルバムを受賞。 二度のグラミー賞に輝く。
2007年 彼自身のマッズ・トーリング・カルテットを率いて活動をスタートさせた。
2009年 スタンリー・クラークやジャズグレイズのラッセル・フェランテ、ステファン・ハリスと共演した『The Playmaker』をリリース。
2015年 『Celebrating Jean-Luc Ponty—Live at Yoshi’s』リリース。
NPR (National Public Radio)の朝番組に特集され、作品はDownbeat Magazine, Strings Magazine, the Washington Post & the San Francisco Chronicle で絶賛された。
これまでにチック・コリア、ラムジー・ルイス、ケニー・バロン、そしてパキート・デ・リベラとの共演も果たしている。

マッズ・トーリングは演奏家としての活動に加え、作曲家としても高い評価を受けている。
最新の二つのアルバムに収められているオリジナル曲の作曲・アレンジに加え、サックス演奏者であるJoe Lovano(ジョー・ロバーノ)と、ストリングオーケストラのための作曲・アレンジも手掛けた。

また、ジャズと即興演奏の教育的な面でも尽力しており、ヤマハ・クリニシャンの活動では、カナダとアメリカ合衆国のワークショップ、コーチング、そしてマスタークラスに携わってきている。
2010年~Berkeley’s Jazzschool Instituteにおいて、主にジャズとグルーヴの知識を広げる事にフォーカスした教育を弦楽器を学ぶ奏者に対し取り組んでいる。

2015年Oakland East Bay Symphony(オークランド・イーストベイ・シンフォニー)とジェイミス・アーバイン財団より依頼され、25分、3楽章からなるジャズヴァイオリンコンチェルトを作曲。由緒あるパラマウント・シアターにて世界初演を行い、大成功を収めた。
2016 年には、ダウンビートマガジン誌の批評家選抜のライジングスターヴァイオリニストの第一位として選出され、話題となっている。

 

News

2017年12月25日(月)
12月25日(月)に紀尾井ホールで開催される
「愛を集めて広げていこう
この地球(ほし)に生きるすべての子どもたちのために
世界のMusicianが集結!

Pray for Peace Concert  チケット好評販売中!

このコンサートは社会福祉法人・日本国際社会事業団(International Social Service Japan)が主催するチャリティーコンサートです。
ISSJは1952年、戦争孤児救済のために設立されて以来、すべての子どもたちが人間として尊重され、
輝いて生きるためにさまざまな支援活動を続けてきた社会福祉事業団です。
21世紀の現在もなお、世界では紛争、災害、テロ等が絶え間なく起こり、子どもたちは深刻な環境にいます。
日本においても貧困や虐待の問題が顕在化し、子どもを取り巻く環境は不安定さを増しています。
2017年を締めくくるにあたり、最も弱い立場にいる子どもたちに愛の眼差しを向けていただきたく、
また、子どもたちの未来のために平和な世紀を願う思いを分かち合いたく開催するものです。

その趣旨に賛同したプロデューサー藤橋由紀子が企画制作を協力。
藤橋由紀子の声かけで世界のミュージシャンが協力参加いたします。

当日は日本に暮らす難民の子どもたち、様々な事情で親と暮らせない養護施設の子どもたちを会場に招待し、
会場に足を運んでいただいた皆さまと世界的な音楽家の音楽の感動を分かち合ってもらいたいとこ心から願っています。

  • 日時 2017年12月25日(月)開場 17:30 開演 18:30
  • 会場 紀尾井ホール http://www.kioi-hall.or.jp/
       (東京都千代田区紀尾井町6-5 TEL 03-5276-4500)
  • 予定歌唱曲 Long Yellow Road、Hope、When You Wish Upon a Star、
           You Raise Me Up、韓国伝統子守唄、新相馬節他
  • 出演  ニューヨーク ピアノ 秋吉敏子 Toshiko Akiyoshi
                フルート&サックス ルー・タバキン Lew Tabackin
        デンマーク  ヴァイオリン マッズ・トーリング Mads Tolling
        ロンドン   太鼓パーカッション 尺八 ヴォーカル 廣田丈自 Joji Hirota
        ミラノ    ピアノ 黒田亜樹 Aki Kuroda
        韓国     ヴォーカル イ・ヒョヌク Lee Hyun Wook
        日本     ヴォーカル 牛丸麻衣子 Maiko Ushimaru
  • 企画・プロデュース 藤橋由紀子(CONCORDIA Inc.)
  • チケット料金(税込/全席指定)
    ☆このチャリティーコンサートの収益は非営利目的のISSJの子だもたちへの
    支援活動等のために積み立てられます。
    一般 7,500円 学生 3,500円(学生券はコンコルディアのみのお取扱い)
  • チケット販売  チケットぴあ tel 0570-02-9999(Pコード347-482)
             コンコルディア tel03-5510-4844(11:00~17:00、土・日・祝休み) http://www.concordia.co.jp
  • 主催 社会福祉法人 日本国際社会事業団(ISSJ)
  • 後援 デンマーク大使館
  • 協賛 株式会社パレスホテル 株式会社ウイーンの森
  • 輸送協力 JAL 協力 ヤングスチール株式会社
企画制作・お問い合わせ コンコルディア 03-5510-4844 http://www.concordia.co.jp
2017年9月16日(日)
石川県立音楽堂で開催された金沢ジャズストリート・オープニングコンサートは
1500人満員の聴衆から大喝采をいただき無事に終了いたしました。

ニューヨークから秋吉敏子の珠玉のジャズピアノ・ソロは会場に足を運んでいただいた皆様の心に深く刻まれました!
サンフランシスコからMads Tolling、指揮者 村上寿昭、
オーケストラ・アンサンブル金沢との共演による日本初演作品は、
Mads Tolling作・編曲 によるものでによるもので、クラシック、ジャズ、ブルースなどが融合した世界的にも稀有な作品を堪能していただきました。
秋吉敏子とMads Tollingのコラボの曲はオータム・セレナーデ。
美しい曲で金沢の1日限りのコンサートを終えました。

取り上げられた媒体
♪ 9月14日 MROラジオ「おいねどいね」 出演 マッズ・トーリング
                            藤橋由紀子(プロデューサー)
♪ 9月14日 北陸放送テレビ18:15~18:55「レオスタ」
       金沢ジャズストリート2017 グラミー賞受賞者マッズ・トーリングがイヴェントをPR
♪ 9月15日 北國新聞 マッズ・トーリングインタビュー記事掲載
♪ 9月16日 北國新聞 金沢ジャズストリート,2017 オープニングコンサート取材記事掲載

関係者の皆様ありがとうございました。


秋吉敏子 / マッズ・トーリング
2017年8月27日(日)
金沢Jazz Street 2017 オープニングコンサートに向けて
藤橋由紀子プロデューサーの寄稿文が北國新聞に掲載されました。


掲載文はこちらから


<2017.8.27 北國新聞>

2017年7月1日(土)~
チケット販売開始!
故郷・石川への恩返しの思いを込めて、2017年9月16日石川県立音楽堂で開催される
金沢ジャズストリートの企画・キャスティング・プロデュースを藤橋由紀子が協力。

国際ジャズ名声の殿堂入りを果たし、全米ジャズ界最高の栄誉、国立芸術基金「ジャズ・マスター賞」を
日本人として初めて受賞した世界的な秋吉敏子圧巻のピアノ・ソロが
石川県立音楽堂のクラシック大ホールに響きわたります。

また、タートル・アイランド・カルテット(Turtle Island Quartet)でグラミー賞最優秀アルバム賞を受賞し、世界が注目する
若手ジャズヴァイオリン・マッズ・トーリングとオーケストラ・アンサンブル金沢との共演は日本初演!
秋吉敏子とマッズ・トーリングの世代を越えた共演も世界初となる。

ジャズとの出逢い、至高の時間を金沢で!


チケットのお問い合わせは
コンコルディア 03-5510-4844(10時~18時、土・日・祝休)